1月29日、民事事件、医務室、国のかたち、仙台へ、研究会、帰京

平岡秀夫さんと

咳が酷くて眠りの浅い一夜を過ごし、9時半過ぎに出て10時から1時間強、民事受任事件につき依頼者や相代理人と打ち合わせをしました。相続関係ですが、なかなか複雑です。

11時過ぎに終了し、近くの医務室で風邪に対するアドバイスをいただきました。12時から1時間、国のかたち研究会の定例会に出席して、一言挨拶をしました。通常国会が昨日召集され、今日は各会派とも会合があって、集まるのが極めて困難な中での新年初顔合わせでした。

13時半過ぎの東北新幹線で仙台に行き、14時から2時間ほど、法律問題をテーマに研究会を開き、さらに18時から2時間ほど夕食懇談をし、20時半過ぎの新幹線で帰京しました。仙台の気温はやはりかなり低めでした。

東北新幹線