1月28日、長女、中国-7団体新年会、大使会議、鶏だんご

程永華大使と

風邪と疲れで、午前中はホテルでゆっくりしました。妻は午前中に出て新宿で長女とウィンドー・ショッピングをしており、私は13時に出て落ち合い、イタ飯のコースで昼食を食べました。久しぶりの団欒でした。

妻・長女と昼食

16時ころに私だけホテルに戻り、暫時休憩の後、17時半に出て、18時過ぎから「中国大使館・日中友好団体・新年会」に出席しました。まず控室で、程永華大使や来賓の皆さんと懇談し、18時半に会場に移って開会となりました。

野田会長ら
芹洋子さんと
河野洋平さんと

まず程大使が包括的な新年挨拶をし、友好7団体の代表が設立順に順次挨拶をしました。日中友好協会の丹羽宇一郎会長、国際貿易促進協会の河野洋平会長、日中文化交流協会の黒井千次会長、日中友好議員連盟の林芳正会長、日中経済協会の宗岡正二会長、日中協会の野田毅会長まで終わったところで、芹洋子さんが素晴らしい歌声で「四季の歌」を歌ってくれました。そこへ河野太郎外相が到着して日本政府を代表して挨拶をし、一番若い7番目の日中友好会館顧問の私の番になりました。すでに会場は賑やかな懇談となっており、簡単に挨拶をして「乾杯!」と大声を出して杯を上げました。

程大使の挨拶
芹洋子さんの歌
私の挨拶
乾杯!!

その後、会場の皆さんと短時間言葉を交わして中座し、同じく18時半から始まっている「アジア大洋州・国際機関大使会議」のレセプションに駆け付けましたが、既に終了時刻の20時近くになっており、直ぐに退席して20時過ぎから妻らと鶏だんご鍋で夕食としました。

鍋で夕食