1月25日、旅へ、鹿児島着、欠航

旅は道連れ

今日から30日まで、5泊6日の旅に出ました。8時半過ぎに妻と出て岡山駅に行き、早めに着いたので朝食を食べて、9時半過ぎの新幹線で鹿児島中央に向かいました。

岡山駅で朝食

12時半過ぎに着くと、コート不要で、下着も着替えたいほどの温かさでした。バスで鹿児島空港に移動し、15時前の沖永良部便へのチェックインと昼食を済ませて、バス移動で機内に乗り込もうとしたところで、ストップが掛かりました。何と使用機材の不具合で対応を検討中とのこと。ターミナルに戻って待機していると、16時前になって欠航と告知されました。機材変更による対応もできないとのことでした。

バスで空港へ
鹿児島空港
プロペラ機

今夜は沖永良部の親戚や知人らと懇親を深め、明日に鹿児島に戻って奄美大島に飛び、ハンセン病施設訪問などの懸案を済ませて、さらに上京する予定が、第一歩から躓きました。愚痴っていても仕方がなく、明朝早く沖永良部に飛んで午後に鹿児島に引き返し、当初の旅程に復帰することとし、同じ運命に見舞われた親子連れと夕食をともにしました。