1月8日、七草粥、事務所、LA報告会、岡弁懇親会

小林次期岡弁会長らと

午前中はゆっくり起きて、妻が公民館のコーラス練習に出掛ける前に用意してくれた七草粥を食べ、テレビのゴ-ン被疑者の勾留理由開示裁判の報道を見ました。この制度の運用の現実を知っている私としては、被疑者の意見陳述に焦点を当てた報道振りはいかにも空しく、開廷前の映像しか報道が許されていないことをどう考えるのかなど、制度の運用実態にも関心を持ってほしいと思いました。

勾留理由開示

昼食後、14時に出て法律事務所に入り、郵便物の処理などのデスクワークをしました。15時半に出て所用を済ませ、16時過ぎから17時まで、岡山弁護士会とリーガルエイド(LA)岡山の共催による新年報告会に出席しました。弁護士会は社会的使命を担っており、その一環として法律扶助や無料法律相談などを行っています。

デスクワーク
LA報告会

終了後、17時半から2時間ほど、弁護士会主催の新年懇親会に出席しました。安田会長の開会挨拶に続いて私と同期の平松弁護士の音頭で乾杯があり、懇談となりました。暫くして、新入会員の紹介と一言挨拶があり、若い皆さんの息吹を感じて感動しました。4月から会長に内定している小林弁護士らと写真を撮っていると、新執行部の紹介と挨拶となり、私の息子の江田剛弁護士も緊張して副会長内定の挨拶をしていました。さらに近藤弁護士が日弁連副会長立候補の挨拶をし、大土前会長の締めの挨拶に続いて河原弁護士の音頭で元気よくエール交換をして、お開きとなりました。

平松弁護士の乾杯音頭
新入会員の記念写真
次期執行部内定の皆さん
副会長内定の江田剛所長
近藤日弁連副会長候補
河原弁護士の音頭でエールを