1月9日、中川県議ら、立憲県連、参院選、事務所

投稿日:
中川雅子県議夫妻

11時に、中川雅子県議ご夫妻が新年のご挨拶に来られました。昨年結婚をして池田姓になりましたが、今春の県議選では中川姓で3選を目指します。頑張って応援をしなければなりません。

11時半に出て、12時から2時間ほど、立憲民主党県連役員の昼食懇談会に出席しました。今夏の参院選では、安倍政治に打撃を与えるために、1名区の岡山選挙区では一人の候補者に野党の力を結集しなければなりません。同時に立憲民主党の「草の根市民の力で社会のあり方を変える」という旗印を、鮮明に示さなければなりません。しかし他の野党にもそれぞれ立党の原点がり、調整は大変です。候補者の思いを尊重することも大切です。

立憲県連昼食会

14時から30分ほど、さらに党の枠を広げて、参院選選挙区の協議を続けました。その後、若干の所用を済ませて法律事務所に入り、17時ころまでデスクワークをしました。夜は自宅で妻お手製の鮒飯を食べました。冬の鮒飯は格別の味です。

事務所で