7月28日、美術展、書道展、避難情報

自由美術展

午前中は自宅で、テレビの台風情報を見ながらゆっくりしました。14時半ころに出て天神山文化プラザに行き、ご案内をいただいた東日本自由美術展を鑑賞しました。自由奔放な油絵の作品群で、楽しみました。

その下の階に行くと、子どもたちの半切の書道作品展が開催中でした。大舘桂堂さんのお弟子さんたちの私塾の子どもたちで、4月に宗忠神社で競書会を行った際の作品だそうです。

わかくさ会展

その後、自宅に帰ると、16時過ぎころに携帯電話がけたたましく鳴りました。岡山市からの避難準備・高齢者等避難開始情報で、台風12号に対する備えです。よく見ると、私の居住する学区に隣接する学区はカバーされていますが、私の学区は含まれていません。この学区は、新田を埋め立てた平らなところばかりで、かつては頻繁に溢水しており、今もその恐れはありますが、土石流や土砂崩れの心配はないようです。その後も避難情報の範囲は、この近辺でもかなり広範囲に広がっています。