2月4日、津山市長選、野鳥の会、原発ゼロ法案

投稿日:
津山市長選応援

7時過ぎに自宅を出て、今日が告示の津山市長選挙の宮地昭範候補の出発式に向かいました。一般道を北上するに従って寒さが増し、時々小雪の舞う寒さになりました。9時から開式となり、後援会長と選対本部長の挨拶に続いて来賓挨拶となり、私も民進党岡山県連顧問と紹介されて、短時間でしたが力一杯に激励挨拶をしました。さらに出席の近隣自治体の首長さんらや各級議員らの紹介の後に河本英敏市議さんらが、また推薦団体の紹介などの後に連合岡山の金澤稔会長らが挨拶し、3期目に臨む宮地候補が決意を込めた挨拶をし、秋久憲司市議が選対幹事長として情勢報告をし、最後に全員で頑張ろう三唱をし、助手席の宮地候補が窓を開け放ち手を大きく振って本隊車が街に出て行きました。

宮地候補と
金澤会長、秋久市議と
激励挨拶
宮地候補挨拶
寒風を突いて出発

12時前に自宅に戻って、外で昼食を取り、13時半から1時間弱、日本野鳥の会岡山県支部の総会に出席しました。私は同支部顧問で、丸山健司さんの支部長挨拶に続いて挨拶しました。続いて丸山支部長から昨年の活動報告と決算報告があったところで、中座しました。

野鳥の会総会で

続いて、14時開会の立憲民主党主催の「原発ゼロ基本法案」をテーマとするタウンミーティングに、15時ころから1時間強、出席しました。県外からも参加者が駆けつけて会場は超満員となり、既に高井崇志さんの挨拶と同党エネルギー調査会の山崎誠事務局長からの説明があって意見交換に入っており、暫く会場からの意見と山崎さんの発言を聞き、指名されて私が、さらに大塚愛県議が、それぞれ短く挨拶をしました。熱気の溢れた集会でした。

会場全景
高井さんと山崎さん
私の挨拶