2月5日、津村質問、調停事件、番町文庫、墜落事故

投稿日:

 

事件受任

今日から衆議院予算委員会で来年度の予算質疑が始まり、時々テレビ中継を見ながら、午前中に外出して所用を済ませました。帰宅して昼食を食べながら、津村啓介さんの質疑を見守りました。アベノミクスのマクロ経済に与える悪影響、皇室承継問題など、迫力ある問いかけでしたが、答弁は逃げとはぐらかしでした。

14時前に出て所用を済ませ、15時に法律事務所に入ってデスクワークをしました。17時前から1時間弱、家事調停事件の当事者らが来所し、打ち合わせの後に受任手続きを取りました。

18時過ぎに出て、番町文庫で夕食を取り、20時前に帰宅しました。自衛隊機の民家直撃の墜落事故が発生しました。沖縄では、これがいつ起きても不思議ではない状態が続いているのです。

番町文庫で