9月17日、山田出発式、ウラジオへ、ホテル着

投稿日:

朝食を取り、9時半過ぎに訪ロの荷物を整えているところに、電話が入りました。地元の総社市議選の初日で、民進党推薦の山田雅徳候補(http://soja-yamada.com)の出発式の現場から掛かったのです。そこで電話で激励メッセージを送りました。定数を1名超えるだけの立候補という激戦で、山田候補は私の最後の秘書として現地で頑張っていました。他の民進党推薦、支持候補とともに、ぜひ頑張ってほしいです。これからチェックアウトして、東京駅から成田エクスプレスで成田空港に向かいます。

山田くん頑張れ!

10時過ぎにホテルをチェックアウトして東京駅に行き、11時過ぎの成田エクスプレスで空港第2ビルに行き、日ロクラブの訪ロ団の面々が揃いました。そこで旅程の確認をして昼食と食べ、搭乗手続きをして暫時待機した後に機内に乗り込み、16時20分に離陸して2時間弱の飛行と1時間の時差で、19時半前にウラジオストク空港に着陸しました。西に行くのに、時差が日本より1時間遅くなるので、驚きました。ここでは太陽が南中するのは、どうやら14時ころになるようです。

日ロクラブの訪ロ団集合!
昼食
搭乗手続き
機内からの夕焼け

 

入国手続きを終えて暫時待機すると、ちょうど夕日が沈むところで、異国の丘の夕焼けが綺麗でした。20時過ぎに25人の団員全員でバスでウラジオストク市内に移動し、21時前に夕食場所に着きました。

入国手続き
ウラジオストクでの電話連絡
異国の丘の夕焼け

夕食は、軽快なリズムの大音量音楽とダンスで盛り上がったレストランで、ビールと少しだけのウォッカで乾杯をしました。ホテルにチェックインをしてネット接続を試みると、うまく繋がらず、悪戦苦闘しました。

乾杯!!
ホテルチェックイン