4月29日、新見メーデー、俄か雨、県日中大会、打合せ、草取り

投稿日:
新見メーデーで挨拶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8時半過ぎに自宅を発ち、山陽道、岡山道から中国道を経て新見に向かいました。総社インターを過ぎたところで、完成した物流センターの威容が目に入りました。総社市は人口が増加しています。その後も順調に走って、10時15分ころに新見市のメーデー会場に着き、テントの中で、連合岡山の村上副会長、新見地区協の土井議長らと暫時懇談しました。

岡山道脇の物流センター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やがて主催者と来賓が演壇上に並び、10時半から「連合岡山新見地区協議会2017家族ふれあいメーデー」が開会となりました。土井議長と村上副会長の挨拶に続き、私が民進党岡山県連を代表して挨拶をし、他の来賓の紹介やメッセージ披露、メーデー宣言等の採択と進みました。天気は良いのですが、風が強くなり組合旗が激しくはためきだしました。そこで、壇上のメーデーの看板を下ろした中で、土井議長の音頭で「団結頑張ろう!」を三唱し、閉会となりました。

新見メーデーの演壇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はためく組合旗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「団結頑張ろう!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて恒例の餅投げに移り、大勢の子どもたちが目を輝かせて詰めかける中、私も参加して餅やお菓子を投げました。11時過ぎになって会場を見て回ると、盲導犬も参加していました。まだ2歳で、人間でいうと8歳程度だそうです。11時半前に中座して、同じコースを岡山市に戻りました。

餅投げ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盲導犬も参加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡山道を南下している途中で、急に雲が厚くなって俄か雨が降り始め、岡山市に入ったころには稲光も見えました。12時半過ぎに次の会場に着き、大急ぎで昼食を掻きこみました。

俄か雨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13時に、岡山県日中友好協会の定期大会に滑り込むと、直ぐに開会となり、景山貢明会長と全国の日中友好協会の丹羽宇一郎会長に続いて、私も簡単に挨拶させていただきました。丹羽会長には続いて講演をいただく予定で、会場には倉敷市議会の時尾博幸副議長も参加していましたが、私は挨拶直後に中座して、次の打合せに向かいました。

県日中大会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

挨拶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13時からの打合せに30分弱遅れて滑り込み、ました。新たに民進党県連幹事長に就任した高橋徹県議らと一緒に1時間ほど協議し、さらに1時間弱、少人数の協議を続けました。16時過ぎに帰宅し、庭に出て草取りをしました。

打合せ