3月1日、参院予算委、エレフェス、事務所

エレフェスで投票

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中は自宅で、参議院予算委員会のテレビ中継などを見ながら、デスクワークや電話連絡をしました。13時からもテレビ中継を見、14時に妻とともに出て所用を済ませながら、15時過ぎに若者たちによる「エレフェス∼学ぼう!18歳選挙権∼」というイベントを見に行きました。

”風華”の皆さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレフェスは、ElectionとFestivalから作った言葉で、先日の「黒石健太郎を囲む会」でパネリストを務めた古賀要花さんらによる企画です。つまり、先ずは難しい理屈は脇に置いて、楽しく踊りながら、政治や選挙を考えてみようということで、17チームが立候補して踊りを披露し、誰にでも投票してもらうという趣向です。私たちが着いた時には、「香川大学よさこい連”風華”」が出演中で、「環太平洋大ストリートダンス」、「川崎医療福祉大学ダンススポーツ部」が続きました。2階や3階から見ている人もいて、盛況でした。

環太平洋大チーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川崎医療福祉大チーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15時半からの「岡山うらじゃ連四季」の演技を見て、投票をしました。その後、買い物をして、17時に法律事務所に寄って若干のデスクワークをしました。

四季チーム