3月18日、テレワーク、弔問

今日もうららかな春の一日でした。ゆっくり起きると、妻は買い物に出掛けて留守で、ゆっくり食事をしてテレビを見ながらテレワークとデスクワークで過ごしました。

18時過ぎに妻とともに、ご近所に弔問に出掛けました。一昨年夏に、私と高校時代以来の盟友の弁護士が亡くなり、その未亡人が今年になって体調を崩し、一昨日朝に眠るように永眠されました。彼女も私たちの友人の妹で、青春時代から旧知の仲であり、明日の通夜を前に家族がみな揃っていました。享年75歳、合掌。

弔問