3月19日、参院予算委、高原さん通夜

9時にテレビを点けると、ちょうど参議院予算委員会の審議の中継が始まるところでした。自民党委員の質問が終わり、野党に移って、立憲民主党の蓮舫さんがトップで歯切れのよい質問を始め、小西洋之さん、石橋通宏さんと進んだところで、昼の休憩になりました。

蓮舫さん
小西さん

13時から予算委質疑の午後の部が始まり、石橋さんが終わると他の政党に移って最後は共産党の山下芳生さんとなりました。徹底した調査に裏打ちされた具体例を次々と示して政府の給付金の欠陥を浮かび上がらせたところで、17時に中継が終わりました。

石橋さん
山志さん

そこで喪服に着替えて妻とともに出て、昨日弔問に伺った高原佳代子さんの通夜に参列しました。18時にご住職が入場され、若干の読経の後に親族に続いて私たちも焼香し、30分程度ですべて終わり、棺の中の故人のお顔を拝んで帰宅しました。高原勝哉さんご夫婦は共に他界されましたが、長女は弁護士に、長男は経営者になり、立派に育ちました。