12月6日、岡山市議会傍聴、羽場議員ら、柚子

岡山市議会傍聴

午前中は自宅でゆっくりし、13時半過ぎに出て岡山市議会に行き、14時過ぎに着いて傍聴手続きをして本会議場に入りました。バリアーフリー対応に付き改善があったかどうか気になっていたのですが、以前と全く変わらず、長い階段を歩いて上らなければなりませんでした。特に申し出れば、エレベーターで途中まで上がることは可能だそうです。 傍聴席に座ると、ちょうど熊代昭彦議員が最後の質問をしているところで、さらにもう一人の質問があって15時ころに休憩となり、15時25分に再開されて羽場頼三郎さんの個人質問が始まりました。

岡山市議会本会議場
羽場議員質問

20分の質問時間のうち10分ほどを使って、中央卸売市場の件や学校の制服の件など、具体的な質問をしましたが、教育長らの答弁が今一つ歯切れが悪く傍聴席からも失笑が漏れるほどで、残余の10分程度は一問一答で迫りましたが官僚答弁に終始しました。

一問一答になり
大森市長ら

16時過ぎに終わり、羽場議員に案内されて市民ネットの控室で暫時懇談しました。鬼木のぞみ議員が来週の質問作成作業の最中でした。

市民ネットの控室で

さらに浦上雅彦議長を表敬し、帰宅しました。

浦上議長を表敬

庭に出てみると、柚子が鈴なりでした。

庭の柚子