2月5日、安田講堂、芝さん、民事事件、帰岡

朝はゆっくり寝て11時にチェックアウトをし、所用で母校の東京大学に出掛けました。安田講堂が占拠した学生たちと警官隊との激突で「落城」したのは、ちょうど半世紀前の今頃でした。私はすでに判事補になって一年目で、いてもたっても […]