9月29日、揮毫、片付け、高井さん報告会

高井さん報告会で

朝から書の道具類の片付けに取り掛かり、まずは依頼されていた色紙の揮毫をしました。いつもそうですが、なかなか思うような作品に出来上がりません。

色紙揮毫

昼食をすませ14時前に出て、30分ほど遅れて高井崇志後援会主催の国政報告会に出席しました。後援会の尾崎博会長や各級議員の来賓挨拶が終わり、高井さんの国政報告の最中で、高井さんらしく冒頭から消費税、防災、年金と政策課題の説明が続き、最後に憲法について簡単に触れて、報告を終わりました。

高井さんの国政報告

そこで私の来賓挨拶となり、過去40年の歩みを振り返って政権交代前史の総括をし、新たに政権交代政治を目指す立憲民主党の使命につき思いを述べ、高井さんへの支援をお願いしました。 その後、高井さんが参院選総括と次期総選挙に向けた活動方針を述べ、原田謙介さんご夫妻の挨拶があり、後援会活動への参加のお願いに続いて質疑応答となり、会場から熱心な意見が述べられました。最後に高井さんの答弁と後援会の清水副会長の挨拶があって、閉会となりました。

私の挨拶

17時前に帰宅し、夕食後に再び片付けに取り掛かりましたが、気ばかり焦ってなかなか終了しません。