2月18日、上京、所用、受任事件等、泊

投稿日:
ホテルの雛人形

早朝に、今冬で初めて霜を体験しました。7時過ぎに妻の送りで出て、渋滞を避けながら岡山駅に急ぎ、いつもの朝食を買って8時前の新幹線で上京しました。吉井川は寒さに震え上がっていました。

いつもの朝食
震え上がる吉井川

太陽が昇るに従い、快晴の青空が広がって温かくなり、早春の富士が実にきれいでした。11時半前に着き、さっそく所用に取り掛かりました。15時過ぎに一段落し、移動して16時過ぎから民事受任事件の打ち合わせをしました。この事務所の窓からは、かつて私がいた参議院議長公邸がすっかり見下ろせ、改めて懐かしさを感じました。

早春の富士
参議院議長公邸を見下ろし

さらに場所を移して、18時前から伊藤茂昭弁護士らと民事事件の打ち合わせをし、18時半過ぎからはさらに場所を移して夕食懇談をし、21時にホテルで打ち合わせ。久しぶりに上京すると、用件を詰め込むこととなり、なかなか大変です。今夜は東京泊です。

伊藤弁護士と
夕食懇談