12月9日、昼食会、庭の植物、高井さんら

女性数人と昼食会

ゆっくり起きて10時ころに朝食を食べ、11時過ぎに妻とともに出て、11時半から3時間ほど、妻の友人たち数人と昼食会を開きました。私はほとんど聞き役ですが、彼女らの四方山話の中に一般市民の政治の受け止め方がよく表れていて、面白いです。

15時ころに帰宅し、庭に出てみました。山茶花が満開で、モミジの紅葉も進んでおり、最後の白薔薇が懸命に花を開いていました。柚子は完熟でした。

庭の山茶花
庭のモミジ
庭の白薔薇
柚子は完熟

16時から高井崇志さん、羽場頼三郎さん、鈴木一史さんらが来て、2時間半ほど、立憲民主党県連が抱えている課題につき意見交換しました。鈴木さんは来春の南区の県議選に、立憲民主党公認で挑戦することが決定しました。