11月25日、カラオケ、蜘蛛、羽場市議ら、夕食会

投稿日:
カラオケ大会で

ちょっと肌寒いけれど、爽やかに晴れた晩秋でした。10時半過ぎに妻と出て、カラオケの「ミモザ倶楽部15周年記念発表会」に駆け付けました。岡山市内で活動しているカラオケ同好会の一つで、今日は180人が自慢ののどを披露するということで、激励の一言挨拶をし、「ジョニーへの伝言」を歌いました。キーがちょっと低すぎたのが残念でしたが、花束もいただきました。

「ジョニーへの伝言♪」

12時に自宅に帰って庭を見ると、秋の蜘蛛が太って威厳を放ち、その下には柚子が大きくなっていました。

庭の蜘蛛
庭の柚子

15時半に出て、16時に法律事務所に入り、2時間強、羽場頼三郎岡山市議ら数人で立憲民主党岡山県連合を取り巻く諸課題につき率直な意見交換をしました。その後、妻も駆けつけてみんなで場所を移して夕食となり、そこに高井崇志さんご夫妻に加えて立憲民主党公認で岡山市南区で県議選に初挑戦することが決まったばかりの鈴木一史さんも加わって、18時半から2時間ほど、賑やかなイタ飯夕食会となりました。

夕食会!