11月24日、渦潮、大鳴門橋、鳴門公園、昼食、新神戸、帰岡、祝賀会、来客

投稿日:
オックスフォード会の面々

淡路島の朝は快晴で、大浴場にゆっくり入り、美味しい朝食を食べて、9時半過ぎにバスで出発しました。

淡路島の朝

まず最初は、10時過ぎの遊覧船で鳴門の渦潮を見に行きました。「日本丸」という帆船ですが、帆は使っていないようでした。入江を出て、遥かに紀伊水道を見ながら鳴門海峡を大鳴門橋の下の最も潮の早い場所まで行きましたが、まだちょっと直径20メートルの渦が現れるまでには時刻が早いようでした。

日本丸で渦潮を見に
遥かに紀伊水道を見て
大鳴門橋下の渦潮
渦潮
風力発電

その後、バスに戻り、大鳴門橋を渡って11時過ぎから「鳴門公園・渦の道」を見学しました。橋の下を歩いて海上を大渦の真上まで行くのですが、なかなか距離があり、しかも観光客が溢れており草臥れました。外国人も多いようでした。

大鳴門橋と渦潮
足下に渦潮
渦潮

そこで再びバスで橋を淡路島まで戻り、13時半から1時間ほど、昼食となりました。淡路牛など美味しい地元の食材で満腹になり、バスに戻って新神戸に向かいました。途中で一組の夫妻がさらに旅を続けるために下車し、淡路サービスエリアでトイレ休憩をし、16時半過ぎに新神戸駅に着いて散会して新幹線で岡山に戻りました。

淡路サービスエリアで

18時前に着き、直ぐに移動してLEC東京リーガルマインド岡山本校主催の今年度各種試験の合格祝賀・交流会に遅れて出席しました。司法試験合格者3人を始め、司法書士、行政書士、社会保険労務士、公務員などの専門職試験に合格した若者たちが大勢集まって交流の真っ最中で、時間を取っていただいてお祝いのご挨拶をし、皆さんと懇談しました。18時半過ぎに閉会となり、夕食を食べて、20時過ぎに自宅を戻ると、21時前に来客があり、1時間強にわたり政党活動のあり方につき意見交換しました。

LEC祝賀会で挨拶
司法試験合格者と
懇談をして
おめでとう!