9月20日、野鳥画展、事件打合せ、フランス食、民事相談、デスクワーク

投稿日:
色鉛筆野鳥画展で

終日雨の中を、妻は朝からボランティアで、友人らと社会福祉法人のおむつたたみに出掛けました。私もなるべく早く出掛けようと思っていたのがもたもたし、10時に出て所用を済ませ、11時前にやっと今日から開会の「色鉛筆野鳥画展(http://www.okayama-tbox.jp/kosodate/pages/35697)」会場の岡山市半田山植物園に着きました。次の予定のため、拝見できたのは僅かに15分程度でしたが、三宅茂子さんはじめこの分野の達人たちの繊細で生き生きとした野鳥の絵を鑑賞しました。

野鳥画展

11時半に法律事務所に着き、直ちに所長の江田剛弁護士とともに、30分ほど民事受任事件の処理のために同業の弁護士と打合せをしました。その後、妻たちが行っているフランス料理屋に駆け付け、おいしい昼食をいただきました。ところが時間が経つのは早く、気が付くと13時半をとっくに過ぎており、最後の紅茶を一口啜って飛び出し、法律事務所に戻りました。

受任事件打合せ
フランス料理の昼食

14時にかろうじて間に合い、1時間ほど、土地の相隣関係についての相談を受けました。なかなか複雑です。その後、17時半までデスクワークや電話連絡をし、帰宅は18時過ぎになりました。

相隣関係相談