9月19日、インターン、白い花

投稿日:
インターン生と

終日、秋晴れでした。午前中は自宅で電話連絡などをし、13時半に出て事務所に入りました。

14時から15時半過ぎまで、高井崇志事務所と中川雅子事務所のインターン生各2人がやってきて、話をしました。4人とも岡山大学の女子学生で、1年生2人、2年生2人で、みな県外の出身で、学部は、法、経済、教育、工とみな別々です。そこで、私が彼女らの年代だったころの話から始めると、気が付いたら1時間近くが経過してしまいました。大学入学から60年安保闘争、学生自治会委員長から大管法反対で退学、再入学から丸山ゼミ、司法試験、研修所から英国留学などですが、途中で戦後改革や市民社会の未熟さなどを加えると、あっという間に時間が経ちました。

話をし

さらに質問を受けて、議長職や政権交代の経験などを話し、最後にみんなで記念写真を撮りました。その後、17時半ころまで、デスクワークをし、帰宅して大相撲の横綱戦を見ました。薄暗くなって庭に出てみると、白ヒガンバナが満開で、ニラも可愛い白い花をつけていました。

記念写真
白ヒガンバナ
ニラの花