8月19日、無為

すっかり涼しくなりました。何もない日曜日で、高校野球までお休み。それでも朝から、若いころから「ホネカワスジエモン」と揶揄された体にパンツ一つで、テレビの前に寝転がってテレビを見たり、あちこちに電話連絡をしたりしてゴロゴロと過ごしました。

夕食後は「西郷どん」や戦中の届かなかった手紙の番組などを見、無為に一日が終わりました。