7月31日、事務所、あすなろ会講演、懇親会

投稿日:
あすなろ会講演

何とも奇妙な台風12号の迷走コースを横目に見ながら、猛暑がぶり返して来ました。昼過ぎまで自宅でのんびりと電話連絡などをし、14時過ぎに出て所用を済ませ、15時過ぎに法律事務所に入り、17時半前までデスクワークをしました。

デスクワーク

そこに加藤高明弁護士が迎えに来て、一緒に岡山弁護士会館に行き、18時から1時間強、あすなろ会の講演会に出席しました。経験7年以下の若手弁護士有志の会で、年1回の「熱く語る会」という講演会に、私が講師として呼ばれたのです。私が弁護士になった理由については、私の父の日本社会党離党から社会市民連合の立ち上げと急死を抜きには語れないのですが、20数人の出席者の中で父の名前を知っているものは2,3人しかいないのに、びっくりしました。戦前のことなど、異次元の話に聞こえたかもしれません。

講演

最後の15分ほどを質問時間とすると、先日の死刑執行関連の質問が出ました。その後、場所を移して、19時半から懇親会となり、大部分の皆さんがこちらにも参加してくれ、賑やかに1時間半ほどを過ごしました。

懇親会で乾杯