7月16日、猛暑、孫たちピアノ発表会、上京

孫の姉弟連弾

猛暑はまだまだ続き、水害被災地の苦労も先が見えません。連休3日目で、昼過ぎまで自宅で電話連絡などをしました。

12時半過ぎに妻と出て、13時15分から2時間強、孫との固い約束を守るため、3つの子どもたちのピアノ教室による合同発表会「コンサート ドルチェ」を鑑賞しました。初舞台の一生君は「4歳だから4番目なんだよ」と大張り切りで、先生との連弾2曲とももちゃんとの姉弟連弾1曲をしっかりと弾き終え、大満足でした。

一生君の初舞台

ももちゃんはリトル・ピアニストの2番目で、昨日と同じ曲目と違うものと、全3曲を弾きました。曲想を捉えてタッチもしっかりし、立派に弾けたと思います。そこで目的は終了したのですが、さらに高学年の演奏を聞き、中高生の部に入るところで中座し、自宅で支度を整えて、16時半過ぎに出て17時半過ぎの新幹線で上京しました。

ももちゃんは立派に
お兄さんや
お姉さんも