7月11日、大水害、母子法要、会食

投稿日:
納骨堂で

梅雨が明け、青空の下で酷暑の夏が来ているのに、新たに初発の水害が発生するという異常事態が続いています。

昼過ぎまで自宅でゆっくりとデスクワークや電話連絡をし、15時半過ぎに妻とともに出て、16時半から1時間強、ご近所で家族付き合いをしていた方の奥さんと二番目のお嬢さんの法要に参列しました。お嬢さんが亡くなったのは4年前、奥さんは昨年末で、岡山市北区の日蓮宗蓮昌寺境内の納骨堂に収まっており、まず仏間でお二人の法要を営み読経をしました。

法要で焼香

次いで納骨堂でやはり読経をして線香を手向けました。

納骨堂のお二人

その後、直ぐ近くのお料理屋に場所を移し、17時から2時間半ほど、20人ほどで会食をしました。私が献杯の音頭を取り、お二人を思い出しながら賑やかなひと時を過ごしました。