4月8日、浅口市長選、玉龍会総会、幻點、GLA、夕食懇談

投稿日:
福田玄市長候補の出発式

今日は浅口市の市長選と市議選の告示日なので、8時前に妻と一緒に出て、現職との一騎打ちとなる公算の福田玄市長候補の選挙事務所に向かいました。9時前に着き、しばらくお集りの皆さんと言葉を交わすうち、届け出手続きが終わってポスター掲示番号が2番と決まり、9時過ぎから出発式が始まりました。後援会長の挨拶に続いて来賓の順番となり、私も激励挨拶をし、時尾博幸倉敷市議会副議長らが続きました。

激励挨拶

一通りの挨拶やメッセージ紹介が終わり、福田候補が36歳の青年らしく、渾身の力を込めてはつらつと思いのたけを吐露した第一声を行いました。次いで、大学同窓生らが勢揃いして元気に「勝ちます踊り」を披露し、頑張ろう三唱で締めくくりました。その後、山伏のほら貝の音に乗って、自転車に乗った福田候補の後を選挙カーが追いかけて街に出て行きました。

福田候補挨拶
「勝ちます踊り」
山伏のほら貝も

岡山市に帰って、11時から13時半ころまで、玉龍会定期総会に出席しました。森腰亮事務局長の司会で、冒頭に昨秋急逝された曽我英丘会長に黙祷を捧げ、空席となった会長の選出となって、私が全員の拍手で会長と決まり、そこで私が簡単に就任挨拶をしました。次いで昨年度の行事報告と決算報告となって意義なく了承され、議事に入って、昨年度の反省と今後の課題、会員の確認、今年度役員と同行事計画の決定、今年度の第49回と次の第50回の玉龍会展の持ち方などにつき協議をし、必要な決定をしました。12時からは昼食をいただきながら協議が続きました。

玉龍会会長就任
昼食を食べながら

13時半に妻が迎えに来て出て、14時前から15時過ぎまで、神道山の黒住教本部大教殿で行われた能楽観世流シテ方の上田宜照さんの謡「桜川」と茶道藪内流随竹庵の福田竹弌さんのお点前、さらにお二人と黒住宗芳さんの鼎談を拝見しました。私たちの方に十分な時間がなかったため、鑑賞が疎かになってしまいました。

黒住教本部大教殿
鼎談

16時から18時前まで、岡山市内中心部のGLA中四国本部に戻って、高橋佳子さんの講演とお祈りに参加しました。今日がGLAの創立記念日で、あわせて全国同時中継で「善友の集い」を行ったもので、愛知県の女性県議が登壇してご自身の半生を語ってくれました。終了後、法律事務所に入って若干のデスクワークをし、19時過ぎから待ち合わせて、津山から県南に来ていた友人と妻と3人で夕食懇談しました。

GLA善友の集い
夕食懇談