1月22日、上京、雪、陳副委員長会見、シンポ、歓迎会

中国留学生シンポで挨拶

9時半過ぎに車で出て岡山駅に行き、パーク&ライドで駐車をして、10時半前の新幹線で上京しました。小田原を過ぎたあたりから、予報通り雪となりました。

小田原から雪に

14時前に着いてホテルにチェックインし、日中友好会館の荒井克之理事長とともに、15時前に「留日学人和美麗中国建設研討会」という中国留学生によるシンポジウムの会場に着き、福田康夫元首相とともに、中国の全国人民代表大会(全人代)常務委員会の陳竺副委員長と会見しました。衆議院と参議院はそれぞれ全人代と公式の交流メカニズム協定を結んで相互訪問をしており、陳さんは今回、全人代代表団を率いて来日され、明日から衆参の議員らとの交流企画を行います。それに先立って、中国留日同学総会の汪先恩会長ら留学生の皆さんがこの機会にシンポジウムを企画したものです。まず陳団長らを囲んで記念写真撮影をし、そこで福田さんは中座しました。荒井理事長と私は、15時過ぎからシンポジウムの開会行事に出席し、来賓紹介と王会長らの挨拶に続いて、私が日本側を代表して挨拶をしました。

福田元首相と
全員で記念写真
陳副委員長と

その後、ホテルに戻って休憩し、18時前に荒井理事長とともに出て、雪道を地下鉄を乗り継いで、18時半からの日中友好7団体による陳団長一行の歓迎夕食会に出席しました。中国大使館の薛剣公使参事官の司会で、まず陳団長が、次いで丹羽宇一郎日中友好協会会長が挨拶し、程永華中国大使の音頭で乾杯をして、懇談となりました。続いて参加者の発言となり、日本側では日中友好議員連盟の近藤昭一幹事長らに続いて私も日中友好会館会長として発言をしました。さらに中国側からも発言が続き、大変に温かい雰囲気の中で20時半ころに閉会となりました。外はずっと雪が降り続き、気温もぐんぐん下がっていました。

歓迎会全景
乾杯!
私の発言
中国側の発言
外は雪