1月13日、独立書展、大阪へ、建設組合新年会、帰岡

賀詞交換会で鏡開き

11時前にチェックアウトをして、東京メトロを乗り継いで新東京国立美術館に行き、独立書展を鑑賞しました。入口で松嶋碧山さんにお会いし、仲川恭司理事長にもご挨拶して、それぞれの作品をご案内いただきました。岡山の有本柳紅さんも力作を出品していました。

 

松嶋さんの「念」
有本さんの「劃」

短時間で切り上げて東京メトロで東京駅に行き、構内で昼食の後、13時半の新幹線で新大阪に向かい、17時から20時半過ぎまで、恒例の大阪府建設組合の皆さんの賀詞交歓会に出席しました。開会冒頭に小西和雄理事長の挨拶があり、続いて私と日本建設組合連合の黒島一夫会長が来賓挨拶をし、私も参加して鏡開きを行い、大相撲の錦戸親方の挨拶と乾杯の音頭で懇談となりました。

賀詞交歓会全景
挨拶

18時前に海江田万里さんが到着して挨拶をいただき、イルージョンの実演となりました。あっと目を疑うような秘技が次々と披露され、大いに盛り上がったところで、お楽しみ抽選会となり、私も最後のカナダペア旅行券のくじを引きました。終了後、新大阪から20時過ぎの新幹線で帰岡しました。

海江田さんの挨拶
みんなで記念写真
イルージョニストと鳩
くじ引き