12月30日、餅搗き、ミカン収穫、年越しそば

投稿日:
餅搗き

10時過ぎに妻とともに出掛け、10時半から1時間弱、ライオンズクラブの有志の呼びかけによる餅搗きに出掛けました。立派な石臼に杵で搗くもので、ご近所の皆さんも含めて大勢が集まり、子どもたちも大勢で賑やかでした。到着すると直ぐに搗かせてくれ、妻も数回杵を振り上げました。搗きたてのお手入れの味も格別でした。

搗きたてをお手入れで
皆さんと

その後、所用を済ませて帰宅し、自宅の用水脇の夏ミカンを収穫しました。妻の手作りのオレンジピール用で、完全無農薬です。今年は例年より小振りですが、数だけは多く、150個ぐらいありそうでした。

ミカン収穫

明日は妻と2人で温泉宿で年を越す予定なので、夕食は19時過ぎから、小さな鏡餅や干支の戌の香盒を飾って、一日早い年越しそばをいただきました。わが家独特の味で、すこぶる美味でした。

年越しそば