11月9日、弘道館見学、園遊会、帰岡

投稿日:
最高裁寺田長官、竹崎前長官らと

水戸のホテルで目を覚ますと、昨夜の曇天が嘘のように、雲一つない快晴に変わっていました。9時半過ぎにホテルを出て、種田誠弁護士のご案内で、1時間ほど国指定特別史跡で重要文化財の弘道館を見て回りました。水戸藩主の徳川斉昭が1841年に開いた藩校で、広大な敷地に今も当時の建物が残っており、徳川慶喜が大政奉還後に恭順謹慎した至善堂も見ることができました。

快晴の水戸駅前
弘道館正門
同敷地内
同八卦堂

11時前の常磐線特急で東京に戻り、12時半過ぎに参議院議員会館で昼食を取ってモーニングに着替え、13時半過ぎに東宮御所の園遊会に駆け付けました。外交使節の皆さんが集中的に招待されており、程永華中国大使とご夫人の汪婉参事官らの顔も見え、最高裁の寺田逸郎長官、島田仁郎元長官、竹崎博允前長官各ご夫妻や、菅直人、野田佳彦両元首相らもご参加で、言葉を交わしました。14時前に皇太子同妃両殿下をはじめ皇族の皆さんが集まられ、14時10分には天皇皇后両陛下も到着されて、皆さんにご挨拶をして行かれました。

園遊会全景
上川法相と
菅さんと

15時に退出し、参議院議員会館で着替えて東京駅に駆け付け、16時過ぎの新幹線で帰岡しました。