10月26日、上京、稲刈り、冠雪、中国青年、夕食会、帰岡

中国大学生歓迎会で

11時過ぎに自宅を出て法律事務所に入り、暫時デスクワークをした後、12時半前に出て所用を済ませ、岡山駅構内でうどんを掻き込んで、13時過ぎの新幹線で上京しました。雲一つない快晴で、岡山平野では稲刈りが始まっており、田はまだら模様になっていました。

稲刈り

15時45分頃には、少し霞掛かった青空に初冠雪の富士が浮かび上がっているのが、車窓から見えました。16時半過ぎに着き、参議院議員会館の難波奨二さんの事務所に行くと、難波さんが在室で、暫時懇談しました。

初冠雪の富士
難波さんと懇談

18時から1時間弱、日中植林・植樹国際連帯事業で訪日中の中国大学生訪日団第2陣の歓迎会に出席しました。中日友好協会の朱丹副秘書長を団長とする中国5省20大学の150人の皆さんで、東京の後に奈良県や佐賀県に行き、ホームステイも経験します。開会後、私が主催の日中友好会館の会長として歓迎挨拶をし、外務省担当者に続いて朱団長の挨拶があったところで中座しました。

控室で懇談
私の挨拶
朱団長の挨拶

19時過ぎから1時間、難波議員と事務所関係の皆さんとで、総選挙の慰労を兼ねた夕食懇談会に出席し、各自の貴重な経験を肴に盛り上がったところで、中座して最終新幹線で帰岡しました。

難波事務所夕食会