10月15日、津村事務所、難波議員、高井演説会、GLA、街宣、津村演説会

「おかやまいっぽん」の皆さんと

朝、10時半ころに出掛ける前に、雨の庭を見ると、秋明菊が花を開いていました。秋も半ばで、ひんやりと肌寒さを感じる季節となってきました。

庭の秋明菊

まず、岡山2区の津村啓介候補の選挙事務所に行き、選挙のお手伝いをしていた妻と若干の打合せをしました。その後、暫く事務所に詰めている皆さんとおしゃべりをして、お弁当の昼食をいただきました。もちろんお食事代は自弁です。13時前に出て、岡山駅で所用を済ませ、14時過ぎに難波奨二参議院議員と落ち合って若干の打合せをしました。

次いで14時半から、岡山1区の高井崇志候補の個人演説会に出席しました。今日は「おかやまいっぽん」の皆さんが主体的に取り組んだ企画で、開会後、高井崇志後援会からの挨拶に続いて立憲各党代表が登壇して短く挨拶し、まとめて共同代表の宮本龍門さんが力強い檄を飛ばし、私が10分弱の応援演説をして、総選挙の課題はそれまでの政権運営に対する有権者の審判であること、野党がバラバラではその課題がぼやけること、立憲野党の一本化に敬意を表し応援することなどを述べました。その後、直ちに退場して、待機中の高井候補と若干の打合せをしました。

共同代表の宮本龍門さん

その後、さらに難波議員と打合せをして、16時過ぎからGLAの高橋佳子さんの講演会に途中から出席しました。16時半前に高井候補も到着して講演を聞き、終了後に高橋さんと若干の言葉を交わして激励されました。17時前に会場の外で、待機していた高井候補の選挙カーで、私と高井候補でスポット演説をしました。

高橋佳子さんに激励され
高井候補と街宣

そこで一度自宅に戻り、17時半に妻とともに出て所用を済ませ、18時半から1時間ほど、岡山2区の津村啓介候補の個人演説会に出席しました。200人ほどの会場がほぼ満席となり、高橋雄大市議の司会で、まず支援者から津村候補にイメージカラーの千羽鶴が贈られ、難波議員と私がそれぞれ10分弱ずつ応援演説をし、津村候補が20分ほど力強く、思いの丈を吐露した決意表明をしました。続いて高橋徹県議の情勢報告があり、全員で頑張ろう三唱をして必勝の決意を固めました。

津村候補に千羽鶴が贈られ
私はこぶしを振り上げ
津村候補は熱弁
頑張ろう三唱