9月24日、学区民運動会、難波君、大相撲、総社市議選

山田候補当選万歳

7時半過ぎに妻を、地元学区民大運動会の会場となる小学校に送り届けました。世話係をしており、1時間早く集合なのです。私は8時半に自転車で駆け付け、町内の列に並んで開会式となりました。プログラムに入って、まずラジオ体操で体を慣らし、保育園児の鼓笛隊、子どもたちの徒競走、大人の百足競争などを応援しました。11時ころに中座して自宅に戻り、デスクワークをしました。

学区民運動会開会式で
保育園鼓笛隊

私の居住する地域は、岡山市の郊外で田も多く、稲が穂を垂れて稲刈り間近でした。

ご近所の稲穂

14時半に出て運動会に戻ると、高校3年で同クラスの難波征郎君が別の町内から参加しており、暫く懇談しました。そのうち、最後のメドレーリレーとなり、大いに盛り上がったところで終了し、閉会式となって表彰が行われました。その後、片付けを手伝ってテントもすべてなくなり、元の運動場に戻って、帰宅は17時前になりました。

難波君と
閉会式、
テントも片付き

一息ついてテレビをつけると、大相撲が千秋楽の大詰めでした。横綱の日馬富士が、優勝決定戦に持ち込んで勝ち、優勝しました。序盤に金星を大盤振る舞いした時には、とても予想できないことでした。勝負は最後まで、諦めてはいけません。

日馬富士優勝

18時半ころに妻とともに出て、夕食を食べて総社市に向かいました。総社市議選の投開票日で、18時に投票が締め切られ、20時半から開票結果が発表され始めました。第1回の発表では民進党関係候補の当確は有りませんでしたが、傾向ははっきりと表れ、20時半過ぎに推薦の萱野哲也候補の選挙事務所に着くと非常に明るい雰囲気で、次の同じく推薦の小西利一候補の選挙事務所では当選確実は明らかとなり、21時半ころに支持の名木田正昭候補の選挙事務所に着くと当選が決定して花束贈呈が行われており、22時前に推薦新人の山田雅徳候補の選挙事務所に着くと、既に最終発表が出ていて当選で、皆で何回目かの万歳三唱をしました。23人立候補で22人が当選し、萱野候補が13位、山田候補が17位、小西候補が19位、名木田候補が20位で、関係候補は全員当選となりました。

明るい萱野事務所
小西事務所も明るく
名木田事務所は花束