8月25日、打合せ、上京、打合せs、全印刷、枝野陣営

投稿日:
枝野選対で

9時過ぎに出て法律事務所に行き、10時から30分強、弁護修習中の司法修習生も同席して、民事受任事件の打合せをしました。電話による期日で和解の話し合いが進んでいます。

受任事件打合せ

江田剛所長弁護士に送って貰って岡山駅に行き、駅構内で昼食に岡山名物のにぎりずし弁当を買って、11時過ぎの新幹線で上京し、直ちにJR在来線と地下鉄を乗り継いで15時に参議院議員会館の難波奨二さんの事務所に伺い、諸々の打合せをした。

岡山名物の寿司

まず、私の環境大臣当時の職員らが待っていてくれ、ご結婚の報告などを聞き若干の打合せをしました。15時半から、参議院の職員から依頼されていた揮毫に取り組みました。16時から、法務省職員と戸籍事務につき打合せをしました。

環境省職員ら
揮毫
法務省職員と

17時から、全印刷局労働組合の結成70周年記念レセプションに出席しました。紙幣製造などを扱う国立印刷局職員の労組で、私の地元にも工場があり、経営形態問題で大波に襲われたこともあって、現職時代には顧問議員になっていました。梅原委員長がユーモアを交えた挨拶をし、顧問議員団の赤松広隆さん、労働界や理事者側の皆さん、さらに森田実さんらの挨拶があって、片倉元委員長の音頭で乾杯をして、懇談となったところで中座しました。

全印刷の歴代委員長ら
70周年レセプション

18時半前から、民進党代表選挙最中の枝野幸男候補の選対事務所に顔を出し、菅直人さん、事務局を担当している近藤昭一さんや藤田一枝さんらと意見交換をしました。各地で行われている立会演説会の状況などを聞き、固い結束を作り上げる代表選にすることと、選挙後は枝野・前原両君とも党の枢要の役職を担って野党勢力の牽引力となることをお願いしました。その後、菅さんらと久し振りに夕食懇談しました。武蔵野市長選への挑戦を表明した松下玲子さんがなかなか良いスタートを切ったようで、全力投球をお願いしました。