7月14日、上京、所用s、買い物、積乱雲、帰岡

投稿日:
怪しの積乱雲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6時40分に妻とともに出て岡山駅に行き、7時15分過ぎの新幹線で、若干の所用があって二人で上京しました。天気予報によれば、今日も盛夏の猛暑で、旭川も早朝から水が淀んでいました。

旭川も喘ぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11時過ぎに目的地に着き、ビルの窓から外を見ると、炎暑に喘ぐビル群が広がる中にスカイツリーが立っていました。所用の後は妻と別行動で、15時前に参議院議員会館に寄り、政治課題に付き関係者と打ち合わせをしました。

炎暑のビル群

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16時過ぎに再び合流して若干の買い物をし、東京駅で夕食を取りました。最終新幹線の切符を変更しようと試みると、どの便も満席で、何はともあれ18時過ぎの便に乗ると、妻はうまく乗れず、帰りは別々の便となってしまいました。品川を過ぎたところで西を見ると、積乱雲が怪しげげに立ち上がって太陽を隠しており、波乱の到来を告げているようでした。

頑張れ! 太陽!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新幹線は終始大混雑で、22時前にやっと妻と岡山駅で合流し、タクシーで帰宅しました。