6月27日、打合せ、天神山(道文、抱象会、青の会、日大)、事務所

投稿日:
道文展の「花と龍」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12時のニュースを見た後、13時前に出て所用と昼食を済ませて、14時に法律事務所に入りました。ちょうど入口で約束していた依頼者と出会い、15時まで、受任事件の打合せをしました。建物収去土地明渡請求事件ですが、実際は親族間の紛争で感情のもつれが絡みます。

15時過ぎから妻と落ち合い、天神山文化プラザで展覧会を鑑賞しました。まず道文展で、かな書道の小野玲華さんが主宰する道文会の皆さんが「リズム」をテーマに力作を出品し、私も全紙に「花と龍」と揮毫して並べていただきました。その後、佐藤白秀さんの主宰する抱象会書展、青の会水彩画展と日本大学芸術学部岡山江古田会作品展を鑑賞しました。日大展は写真と彫刻で、竹馬の友の柴田清美さんが中国の九寨溝や黄龍の写真を出品していました。最後にAJAC2017岡山展に辿り着いた時には、17時を過ぎて見られませんでした。

佐藤白秀さんの「長城遥か」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青の会水彩画展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柴田清美さんの「九寨溝」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、法律事務所に戻り、18時半ころまでデスクワークをしました。