6月7日、梅雨入り、所用、事務所、坂手先生の絵

坂手先生の絵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国地方をはじめ日本列島が広範囲に梅雨入りし、岡山でも朝からかなり強い雨が降り続きました。遅い朝食に続いて、13時過ぎに昼食を食べて妻とともに出掛け、明日からの長期外出に備えて、所用や買い物を済ませました。

15時に法律事務所に入ると、高校時代の恩師の坂手得二先生の絵が、しっかりと壁に架けられていました。参議院議長の時にいただき、議長公邸の議長執務室に架け、議長退任後は議員会館の私の部屋に架かっていました。瀬戸内市牛窓の先生のご自宅付近からの瀬戸内海の景色で、日本のエーゲ海との異名を持つ瀬戸内海の眺めを遠景にしたオリーブの樹林が描かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暫時デスクワークをし、妻とともに所用を済ませながら帰宅しました。