10月17日、親族葬儀、上京、中国青年研究者歓迎会

今日は、10時過ぎに妻とともに自宅を出て、所用を済ませながら11時前に葬儀場に着き、12時過ぎまで江田健七さんの葬儀・告別式に参列しました。従兄なのですが私とは17歳も離れ、私の父の兄の長男で享年92歳の長命でした。子どもたちはみな独立し、ご夫人の美香さんも高齢者施設に入所し、一人で身の回りの処理をしていましたが、突然の心筋梗塞で他界されました。美香さんの悲嘆振りは、周囲の涙を誘いました。合掌。火葬場には妻が同行し、私は出棺を見送って、岡山駅近くで昼食の後、13時過ぎの新幹線で上京しました。

喪主の江田泰治さんと
喪主の江田泰治さんと

 

17時半前に東京に着き、18時から2時間ほど、JENESYS2.0の企画による中国社会科学院青年研究者代表団第1陣の歓迎会に出席した。同院日本研究所の高洪所長代理を団長とする25人の皆さんで、来賓等の紹介の後、私が主催者の日中友好会館の会長として歓迎挨拶をし、外務省中国モンゴル第1課の遠藤課長の歓迎挨拶、高団長の挨拶に続き中国大使館の田参事官の音頭で乾杯をして、懇談に入りました。最後に高団長から主催者代表の私に記念品の贈呈があり、閉会となりました。

挨拶

挨拶

挨拶全景
挨拶全景
記念品贈呈
記念品贈呈