10月16日、続「日本と原発」、通夜s(武吉さん、江田健七さん)、家族会食

今日は、午前中は自宅でゆっくりしました。13時に出掛け、13時半から2時間弱、映画「日本と原発 4年後」の試写会を見ました。呼び掛け人の奥津亘弁護士の挨拶に続いて映写が始まり、2時間強の映画でしたが終わる間際に中座しました。旧知の河合弘之弁護士や海渡雄一弁護士が大いに頑張っており、「Under Control」の理不尽さが浮かび出ていました。

日本と原発・4年後
日本と原発・4年後
奥津弁護士
奥津弁護士

 

一度自宅に戻り着替えて妻と出掛け、17時前に武吉秀雄さんの通夜の前に弔問に伺いました。江田事務所の事務員をしていた武吉さんのご尊父で、病と闘い65歳でご逝去されました。合掌。

武吉さん
武吉さん

 

18時前から、私の従兄の江田健七さんの通夜に出席しました。私の父の兄の長男で、岡山市内で長く洋装店を営みました。子どものころからよく相手をして貰い、政治生活でも大いに助けられました。享年92歳。合掌。

江田健七さん
江田健七さん

 

その後、思いついてももちゃん、一生君とパパとママとともに、一家で夕食を食べました。久し振りでした。