5月15日、立憲県連常幹

10時半に妻に送って貰って岡山市中心部に行き、11時から1時間15分ほど、立憲民主党岡山県連の常任幹事会に出席しました。

県連常幹に出席

幹事長の鳥井良輔幹事長の司会で、冒頭に難波奨二代表から挨拶があり、最近の国会での主要テーマにつき報告がありました。菅内閣の国民の支持の喪失は著しく、調査によっては立憲民主党へのフォローの風が顕著のようです。頑張らなければなりません。その後、野党合同街宣、連合岡山との政策協定、立憲カフェおかやまの開催などにつき、さらに各総支部の活動につき報告があり、さらに意見交換で私も発言しました。

難波代表の冒頭挨拶
私も発言

12時15分頃に終わり、妻の迎えで帰宅し、午後は自宅でゆっくり過ごしました。