4月6日、来客、春眠

だらだらと娘一家らと駄弁って夜が更け、1時ころに長男が車で出た後も、運転役で床に就いた娘の夫を除いて、3時ころまでワイン片手にダベリングを続けました。そして8時過ぎに、彼らも車で旅立っていきました。

そんな訳で朝はゆっくりし、昼前に朝食縫うに来客で、立派に育ったヤマシャクヤクと朝採れのタケノコを届けていただき、さらに立憲事務局職員にパソコンの調子を見て貰い、オンラインで法律事務所と打合せをしたほかは、春の居眠りで過ごし、遅めの夕食で一日が終わりました。孫との付き合いとは、そのようなことなのです。

ヤマシャクヤク