4月4日、春雨、チャリティーコンサート

春の雨が近そうな空模様の中で、日曜討論で目が覚め、娘一家4人と長男と私たちが揃って朝食となりました。久し振りのことです。

日曜討論

15時ころに妻とともに出て市内中心部に行き、箏曲の星島淑子さんらの企画の「第20回チャリティーコンサート」に参加しました。途上国の子供たちのために、学校建設などのお手伝いをしてきた皆さんで、今回は特に中村哲さんを偲んだ企画となりました。私は星島さんとは高校時代以来の友人で、この会の第1回にも参加し、私がバイオリン合奏の中に加わったそうです。既に記憶から消えていました。15時半ころに入場すると、ミャンマーの留学生たちが窮状を訴えているところで、その後に私が登場し、5分程度の挨拶をして、国境を越えた人々の繋がりの大切さを訴えました。

私の挨拶
古武道演武

その後、自宅に帰るころにはすっかり雨になりました。19時半から全員で、今夜も鍋を囲んだ大夕食会となりました。