7月2日、日中会館、所用、帰岡

9時半過ぎにホテルをチェックアウトし、妻とともに(公財)日中友好会館の事務所を訪ねました。新しく佐藤重和さんが理事長に、海老原宏明さんが常務理事に就任し、私も顧問を続けることになったので、皆さんの顔を見に伺ったのです。日中間の青少年交流に取り組んでいるのですが、コロナ禍で全面ストップしてしまい、気を揉んでいます。

佐藤新理事長ら

その後、10時半から所用に取り掛かり、あれこれあって15時ころまで掛かってしまい、それから昼食を食べて東京駅に急ぎ、17時半の新幹線で帰岡しました。東京はコロナの新感染者が100人を超え、緊張しています。