5月15日、歯科、事務所、検察定年

13時前に出て、13時半過ぎから30分弱、歯科の措置を受けました。前歯の根が化膿しており、まだ暫く掛かりそうです。155時に帰宅して一息つき、15時半過ぎから2時間ほど、法律事務所でデスクワークをしました。

事務所で

 

昼過ぎから衆議院内閣委員会で国公法等改正案の質疑が行われ、検察庁法改正部分に関する森法務大臣の答弁振りに注目していましたが、今日は委員会採決は強行されず、ホッとしました。私と修習同期の松尾邦弘元検事総長ら検察幹部OBが反対を表明しました。これは安倍政権も無視できないと思います。