1月15日、倉敷市議選初日応援、上京、慰労夕食会

倉敷市議選出発式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7時に起きて大慌てで支度をし、雪のニュースが嘘のように雲一つない快晴の中、17時45分に妻とともに倉敷市に向かいました。8時半過ぎに、今日から始まる倉敷市議選に民進党公認で4期目を目指す藤原薫子候補の選挙事務所に着き、夫の鳥井良輔県議も交えてがっちりと握手をし、お集まりの皆さんに声を掛けて回りました。9時から出発式で、責任産別である自治労の古林県本部委員長の挨拶に続き、私が短く支援のお願いをし、直ちに中座しました。

岡山は快晴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤原薫子候補、鳥井県議と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤原候補出発式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

倉敷は岡山と異なり、雪が残って時々小雪が舞っており、次の時尾事務所に移動の道中は、道路にも周辺の木々にも雪が積っていました。こんな中では、さすがに選挙の出発式もいずれも室内となりました。

倉敷は雪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9時15分頃に、同じく民進党公認で4期目を目指す時尾博幸候補の選挙事務所に着き、皆さんと言葉を交わしている内に、ポスター掲示番号が9番と分かりました。9時半から出発式が始まり、地元町内会長に続いて柚木道義県連代表が挨拶し、次いで私が逆風に負けるなと激励挨拶をして、直ちに中座しました。11時過ぎに自宅に戻って支度をし、雪の心配をしながら妻とともに上京のために岡山駅に向かいました。新幹線は大乱れなので切符は当てにならず、12時16分の電車が入線してきたので乗り込むと、30分遅れの12時46分に発車しました。昼食は今日も、昨日に続き岡山名物を握った寿司でした。

時尾博幸候補と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋には1時間遅れで着きましたが、そこから先は晴れ上がって快調で、16時前には昨日とは打って変わって富士がきれいに見えました。16時半ころに1時間弱の遅れで東京に着き、JR在来線で移動して、17時過ぎにホテルにチェックインし、直ぐに出て、18時から知人らとの夕食懇談会に出席しました。私の議員退任の慰労会で、ゆっくりとシェフご自慢の料理をいただきながら楽しい会話で時間を忘れ、さらに2次会もあって日曜日の夜が更けました。

昼食

 

 

 

 

 

 

 

慰労夕食会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慰労デザート