3月15日、公園、コロナ

寒緋桜は満開

寒の戻りで寒い一日でしたが、幸い晴れて陽は照っていました。自宅でテレビを見ながらゆっくり過ごし、15時半ころに妻とともに出て、郊外の公園に行きました。桜の名所ですが、寒緋桜など2本に花が開いているだけで、シジュウカラが1羽飛び回っていました。

この桜はちょっと寂しく
ジョウビタキが一羽

新型コロナウイルスはパンデミックとなり、健康面でも経済面でも、日本だけで終息させることは出来ない事態となっているようです。さらに、いずれ新しい感染症として他のウイルス感染症と同様に安定期に入るのだとしても、年齢による致死率の大きな違いを考えれば、高齢者の健康に対する社会の意識のあり方が問われる時代を迎えることになりそうです。