11月10日、一生君七五三、親族会食、大相撲

一生君七五三

東京では即位礼祝賀御列の儀、岡山では恒例となった岡山マラソンの日ですが、私たちは朝から孫の一生君の5歳の七五三で大童でした。10時半に妻とともに出て市の中心部に行き、11時からももちゃんと一生君にパパとママ、それに両方の両親が揃って総勢8人で記念写真撮影を行いました。一生君は紋付羽織袴で扇子を持ち足袋に草履姿で、着付けも大変だったと思います。

一生君とももちゃん

次に近くの岡山神社にお参りをし、祝詞を上げてお祓いをしていただき、さらにお隣の旭川の土手で烏城と後楽園をバックに写真を撮りました。今日も長閑な小春日和でした。

お宮参り
旭川の土手で

12時半ころから2時間ほど、全員で祝賀会食を行いました。一生君はご機嫌斜めになりかけていましたが、着替えて元気一杯に戻り、食欲旺盛ぶりを見せつけました。

親族会食

祝賀パレードの進行中に帰宅し、テレビ中継を見ました。その後、友人夫妻が訪ねて来てくれたり受任事件関係の電話連絡があったり、テレビ中継で大相撲初日の取組みを見たりする内、夕食になりました。