に投稿

6月19日、梅雨、ヒメクチナシ

梅雨らしい雨で夜が明け、午後からは上がりましたが曇天が続きました。何もすることもなく、最小限の動きに終始しました。

妻が夕方、玄関先に植えていたヒメクチナシの写真を撮ってきてくれました。日陰のせいか、花付きが悪いようです。

玄関脇のヒメクチナシ
に投稿

6月18日、梅雨、河合被告人

昨日から一転、終日梅雨らしい雨が降り続き、夕方には一時止みましたが、夜になってまた降ってきました。自宅で若干の電話連絡のほか、テレビを見て過ごしました。

14時過ぎに、河合克行被告人に対する刑事判決の言渡しが速報されました。懲役4年の求刑に対し、懲役3年の実刑判決でした。同じ法相経験者として、この容疑は情けなくて言葉もありません。

判決言渡し
に投稿

6月18日、衆参議運、岡山県

梅雨の切れ目で、終日快晴の素晴らしい日和でした。午前中は若干の電話連絡のほかすることもなくゆっくりとテレビを見ていました。

午後は14時過ぎから衆議院運営委員会の中継が始まり、15時からは参議院に移って16時まで続きました。緊急事態宣言等の扱いの変更を国会に報告するもので、立憲民主党は衆議院は吉川元さん、参議院では横澤高徳さんが質問しました。

吉川元さん
横澤高徳さん

岡山県は緊急事態宣言から一気に何の制約もなくなりました。宣言が見事に奏功した優等生なのか、宣言が過剰反応に過ぎなかったのか、どちらなのでしょうか?

に投稿

6月16日、所用、政治番組

いかにも梅雨らしく、午前中はじめじめと降っていましたが、午後からのどんよりと曇りが続きました。10時半に妻と出て岡山市内中心部に行き、所用に取り掛かって、帰宅は13時半になりました。その後はゆっくりとテレビを見たりしながら過ごしました。

今日は通常国会最終日で、夜の政治討論番組では、立憲民主党からは長妻昭さんや辻元清美さんが登場してきました。

辻元清美さん
に投稿

6月15日、不信任案

終日梅雨の曇り空で、時々小雨が降りました。県北では雨が荒れているようです。若干の電話連絡のほか、テレビを見たりしながらゆっくり過ごしました。国会では、野党が共同で会期延長を求め、これが入れられないことを契機に菅内閣不信任決議案を出しました。これをめぐる野党側の主張を見たかったのですが、ほとんど報道されませんでした。結果の見通しから見ると、報道価値はその程度なのでしょうが、そこに至る過程も重要なのです。

不信任案提出
に投稿

6月14日、梅雨、書類、緊迫

終日梅雨らしい曇り空で、自宅でゆっくり過ごしました。14時に法律事務所の事務員に未済の書類を持って来て貰って目を通し、自宅の書類とともに持って帰って貰いました。

世界も日本も、重大なニュースが飛び交っています。国会は最終版を迎え、与野党激突となっていきます。立憲民主党の枝野幸男代表のリーダーシップが問われます。

枝野代表
に投稿

6月13日、日曜討論、サザエさん

朝、日曜討論の開始と同時に目が覚め、1時間ベッドの上で見て起き上がりました。立憲民主党は福山哲郎幹事長が出席でした。

日曜討論

その後は終日何事もなく、ゆっくりと電話連絡などをして夕方になりました。テレビ漫画のサザエさんを見ました。子供たちが小さかったころは、日曜の夕方はいつも子どもたちとこれを見ながら夕食を待っていたのを、懐かしく思い出しました。

サザエさん
に投稿

6月12日、憲法、誕生会

梅雨らしく気温も下がり、朝から曇天で時々小雨が降りました。読売新聞朝刊に、憲法に関する私と高村正彦さんの各インタビュー記事が大きく出たので、電話でその連絡を取ったりしているうちに、あっという間に時が過ぎました。

読売新聞朝刊

19時に、百花さん一家の来訪を受けました。百花さんの父親が江田法律事務所の江田剛所長弁護士、母親は充栄さん、長男が一生君で、私、百花さん、それに妻の京子さんの各誕生日の合同祝賀会をしました。夕食とケーキの後、孫たちが大騒ぎをして22時に帰っていきました。

合同誕生会
お祝いの三人
に投稿

6月11日、ワクチン、介護保険

薄曇りから次第に変わって、夜には雨となりました。10時前に妻とともに出てご近所の診療所に行き、10時過ぎに予約のあった新型コロナのウイルス接種を受け、さらに15分ほど様子を見て帰宅しました。注射の痛みは、通常の皮下注射よりも少ない程度で、その後も副作用は出ていません。

ワクチン接種

自宅でゆっくり休み、16時45分頃から2時間弱、ケアマネジャーに来たいただいて介護保険の現場での様子を聞きました。明日もワクチン副反応に備えてゆっくりします。