9月26日、上京、遅れ、日中会館、中国70年祝賀会、帰岡

孔大使と

妻は午前中、近くの公民館にコーラス練習に出掛け、私はゆっくり起きて朝食。支度を整えているところに妻が帰宅し、送って貰って13時前の新幹線で上京し、昼食は駅構内で買った岡山名物の鰆、ままかりとキニラのにぎりでした。ところが前を走る電車に遅れが発生したとかで、私の列車も出発が30分弱遅れ焦りましたが、到着までに10分の遅れにまで縮まりました。

岡山名物のにぎり

16時半前に着いて私が顧問をしている日中友好会館に急ぎ、17時から短時間、荒井克之理事長と懇談した後に、17時半ころに中華人民共和国成立70周年祝賀レセプションに駆け付けました。孔鉉佑大使からご案内をいただいたのです。

荒井理事長と

受付を済ませると直ちに来賓コーナーに案内され、女優の栗原小巻さん、日中協会の野田毅さん、国際貿易促進協会の河野洋平さん、元首相の福田康夫さんらと懇談するうち、孔大使夫妻も入場され、18時過ぎに開会となりました。

野田さんと
栗原小巻さんらと
河野洋平さんと
福田康夫さんと

まずビデオメッセージがあり、主催者の孔大使、来賓代表の河野会長と福田元首相の各挨拶があり、誕生日ケーキの入刀に続いて二階俊博自民党幹事長の音頭で乾杯をして、祝宴となりました。そこで退席して東京駅に急ぎ、夕食の後に20時過ぎの新幹線で帰岡しました。